HOME > アトリエ今日このごろ

アトリエ今日このごろ


ローソクづくり

2012/12/07

12月3日の月曜日からアトリエの床全面にはシートが敷き詰められています。なぜかと言うとローソクづくりをするからです。床に落ちたロウや、鍋で湯煎されて気化したロウが部屋中にまん延して滑るのです。ローソクづくりが全てのクラスで終了したらこのシートは剥がします。(そのままの床でやっていた3年前までは1月になってもあちこちで滑って転ぶ「恐怖の館」と化していました!)

 

にいはるびじゅつのローソクづくりはカップなどに溶けたロウを流して固めるやり方です。一色じゃなくて少しずつ色を変えて流し込むとシマ模様になってとってもきれいです。たまごのカラに流し込むとそのまま卵形のローソクが出来上がります。今年はそれに加えて手でコネコネして好きな形にするやり方にも挑戦しました。題して「コネコネローソク」。何しろ相手はロウですから粘土のようにはいかずモタモタしていると固まってくるので大変です。でもいろんなかわいいローソクが出来上がりましたよ。その作品も後日紹介しますのでおたのしみに。

 

今日は5時18分頃大きな地震がありました。ここは震度4でかなり揺れました。ローソクづくりも佳境に入ったところで、鍋にはグツグツお湯が煮立っていて子どもたちも手に手に熱いロウが入った缶を持っています。とっさにカセットコンロの火を消して「みんなそっと缶を置いて!しゃがんで!」と叫びました。3.11が頭をよぎりました。

 

テーブルの下に潜り込んだ子どもが言いました。「イチゴせんせえは入らないの?」と。「うん、私はみんなを守らなきゃいけないからね!」と答えましたが、入った方が良かったのかな?

100 / 101« 先頭...102030...979899100101

Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.