HOME > アトリエ今日このごろ

アトリエ今日このごろ


マーブリング

2016/05/09

4月、月〜土ようクラスではマーブリングもやりました。糊水の上で模様をつくる西洋式のマーブリングはいろんな形が出来て、すごくきれいでおもしろい!みんなもれなくハマりました〜。

 

まずマーブリング絵の具をポチンポチンと落とすだけでもたのしいので、糊水の底に絵の具がたっぷりたまる程延々とやる子どもたち続出(特に男の子たち)。次に竹串やマーブリングコームでひっかいて模様をつくるのですが、横で見ていて「あぁ〜今きれいだなぁ〜」と思う段階を越えてもうひっかきすぎて、模様がぐちゃぐちゃになってしまう場面も多かったです。でもそうやって自分の好きな様に思う存分やりきることが何よりですからね。

 

出来た模様は、紙や木の板や箱、石など様々なものに写し取ることが出来ます。家から素焼きの植え木鉢を持って来てそれに写した人もいました。

4月に新しく入って「じぶんひきだし」をつくり途中の人たちはそれにも写せてラッキーでしたね。普通に絵の具では描けない様な模様も、マーブリングなら出来ますから。

 

翌週の月〜金ようクラスでは、マーブリングしたものを使ってつくりました。板はそのままパズルや箱のふたに、紙はノートやカードに変身しています。

5月も続きをしますから、みんなまたいろんなものが出来ていくことでしょう!

 

 

 

 

 

 


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.