HOME > アトリエ今日このごろ

アトリエ今日このごろ


ジーちきチ〜ン

2017/03/20

<はじめにお知らせ:2017年度も全てのクラスがいっぱいですので募集はしておりません。前年よりご希望の方を順にご案内させていただいておりますので、まずはお問い合わせ下さるようお願い致します。>

 

2月のびじゅつは、おもしろがっき「ジーちきチ〜ン♪」をつくりました。

これはスタッフのふみちゃん(本業はプロのミュージシャンふーちん)がよく演奏でも使っている、洗濯板に計量カップ等をつけた手づくり楽器を元にアレンジしたものです。

ベースの板は子どもたちが好きな形に出来るよう広くして、洗濯板部分も半丸棒でつくることにしました。子どもたちは家から良い音が鳴りそうな金属製の物をいろいろ持ち寄ります。

当然、アトリエの中は毎日すごい音‥!

説明中も制作中も、キンキン♪カンカン♪バンバン♪チーン♪とうるさいことうるさいこと。ほぼ1ヶ月間、毎日もう頭が割れそうでした‥(たぶん鳴らしている子どもたち本人は平気なのでしょうが)

また配置を決めたり、カップやボウルなどに穴をあけて、ネジや針金で固定するのは子どもたちにとっては大変な作業でした。

 

そうして4時間から6時間くらいかけて完成した月〜土ようクラスの84個のジーちきチ〜ン♪たち。もうそのまま飾っておいてもうれしい作品ですが、楽器ですから「音をたのしむ」ことが本命です。

 

2016年度にいはるびじゅつスペシャルデイは『ふーちんとジーちきチ〜ン♪をつくってあそぼう!』と題して、2月26日(日)と3月5日(日)の2回に渡って開催しました!

26日はもうびじゅつでMyジーちきをつくった子どもたちが、ふーちんのミニコンサートを観て、一緒に音を鳴らして楽しむ日。

5日の方は、びじゅつではつくらなかったようじクラスやゆっくりクラス、兄弟の人たちが保護者の方々の力を借りて、つくるところから!ですが2時間では到底無理ですから半分ほどつくっておいてあげました。当日ふーちんの演奏を目の前で観た小さな子どもたちもやる気まんまんで、強力なお父さんやお母さんの助けがあってみんな完成することが出来たのは感動的なことでした。

最後はみんなで音あそび。

 

平日クラスでもスペシャルデイの後、音でメッセージを伝えたりする音遊びを楽しみました。

 

ふーちんにたくさん「音をたのしむこころ」を伝えてもらった子どもたち。

みんなもどうぞふーちんのように夢を持ち続けて、いつの日か叶えて下さいね!

ふーちん、ありがとう〜〜〜♪

 

 


Copyright (C) 1996-2015 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.