HOME > 100のモノづくり > な行のモノづくり > ぬらしえ

ぬらしえ


昔シュタイナーの絵のアトリエで教えていただいた描き方です。紙をぬらしておき上に赤青黄の三原色だけで描いていきます。絵の具はドイツのSTOCKMARのものを水で薄めて使います。じんわりと色が広がり混じり合っていく様子が気持ちよく、本当にきれいです。ただうちの子どもたちはワイルド系ですので、心静かに色を感じて‥と設定したこのテーマもにぎやかになってしまうのでした。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.