HOME > 100のモノづくり > た行のモノづくり > ちいさなあきのもり

ちいさなあきのもり


これはようじクラスでやるテーマです。みんなでお散歩して見つけた秋の森の宝ものも使って一人一人の小さな秋の森をつくっていきます。年度によってちょっとづつやり方は違い、最後にふりかけるおがくずで「おがくずえ」を描いたり、コラージュにした年もあります。でも毎回どれもかわいい!ちょっと顔を描いただけのドングリや葉っぱや枝が動きだしそうなのは、小さな芸術家だからこそ成せる技ですね〜。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.