HOME > 100のモノづくり > さ行のモノづくり > しっぽうやき

しっぽうやき


お隣の部屋ではいつもかみなり先生が七宝の作品を創っていますから、道具も材料もすべて揃っています。そこで一度全員でやってみることにしました。銅板も2枚目は子どもたちが自分で好きな形に切りました。酸洗いや裏焼きをして、白透けを乗せて焼いてから本焼き用の釉薬を乗せて焼いたことなんて、きっと全然覚えていないでしょう。細かい作業でめんどくさかった、電気炉が熱かった、色がきれいだった‥それだけでいいんですよ。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.