HOME > 100のモノづくり > あ行のモノづくり > うみのおくりもの1

うみのおくりもの1


だいたい2年に一度、夏休み明けの9月の1週目にやります。子どもたちには「夏休みに海に行ったら貝がらとか拾ってきてね」と伝えておきます。それら「海のおくりもの」たちは、小さなカップに魔法の粉(実はモルタルです)を水で溶いたものを入れた中に鎮座間していきます。針金でつくったペン立てなどを一緒に差したり、カップやトレイを二重にしてつくる石けん入れなど、バリエーションも豊富です。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.