HOME > 100のモノづくり > あ行のモノづくり > えだでつくる

えだでつくる


森の手入れで出た材で作品をつくることを昔から大事にしてきました。かっこよく言うと「みんながまた木にいのちを吹き込むんだよ」ということです。ここ数年は小さなものが多いですが、ペン立てやローソク立て、ペーパーナイフやえだパチンコ(別項目参照)などをつくってきました。ようじクラスでは枝がかわいい生き物や楽器に変身したりしました。人間はもっともっと木と仲良くなってほしいなあと思います。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.