HOME > アトリエ今日このごろ > もう大晦日です

アトリエ今日このごろ


もう大晦日です

2019/12/31

一年もあっという間に過ぎて行き、12月31日になってしまいました。

今年は鈴木まもるさん(鳥の巣研究家/絵本作家)のスペシャルデイに始まって、2月までずっと鳥の巣づくしでした。『鳥の巣は愛のかたち』と題したスペシャルデイ当日に、まもるさんから受け取った心のメッセージを引き継いで伝えていったのでした。
それから3月のひかりのえあそびでは、造形作家のヤマザキミノリさんのCUMOSを元にした立体万華鏡も子どもたちと初めてつくってみました!

なんでもタコヤキ、くるりんぱ、くるくるりん、Tシャツに絵をかこう、ひとふでがきやフォトコラージュなどなど。小さな人たちは大きな窓にもかきました。
今年は4月から『ようじ日ようクラス』も2クラス出来て、生まれて初めてノコギリやトンカチを持つ小さな人たちも多かったのですが、みんな自分の力で出来ることが嬉しそうでした。

なつやすみフリーデイのテーマは『ぬのえ』でした。
小学生以上は『ぬのえの鳥』にしたところ、沢山のかわいい鳥たちがここから飛び立って行きましたね。

今年の秋は『おりもの』特集でしたから、9月と10月は全てのクラスでずっといろんなおりものをしていました。
11月は恒例のスチレンはんがで、来年のカレンダーも12月に全員完成!

毎日、毎週、毎月、一年中子どもたちとのいろんなモノづくりが展開されていきました。毎年やるテーマもありますが、殆どが初めてか数年ぶりにやることでしたから、内心ドキドキな日も実はありました。
こうして振り返ってみると、子どもたち一人一人のさまざまな場面が思い出されます。私は体力的に少しきつい年齢になってきましたが、毎日湧き出るパワーの源は子どもたちへの愛おしさなのだと思います。この可愛い人たちの心を育み守り、一緒に楽しめることが幸せで、その作品にも心を突き動かされるのです。
(今、ご入会を待って下さっている方が沢山いらっしゃるのですが、受け入れる場所も時間も人数も限られていて、本当に申し訳ありません。また『にいはるびじゅつ』では一人一人の子どもに出来るだけ長く関わっていけることを願っています‥)

私やスタッフに出来ることは、本当に小さなことですが、その小さなことをこれからも積み重ねていきたいと思います。

今年も一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


Copyright (C) 1996-2020 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.