HOME > 100のモノづくり > さ行のモノづくり > ステンドグラスとトンボだま

ステンドグラスとトンボだま


2002年から2008年までにいはるびじゅつには中高生クラスがあり、そこでは大人がやるような造形も次々に体験してきました。ステンドグラスはデザインを考えてガラスをカットするところからやるので失敗続きでした。ハンダ付けの名人も生まれました。バーナーでガラス棒を溶かしてつくったトンボ玉はネックレスやストラップになりました。小学生とは違う技術力で、また大人にはない感性で素晴らしい作品を創ってきた中高生クラスの子どもたちです。


Copyright (C) 1996-2018 Niiharu-Bijutsu. All Rights Reserved.